差し込み線とは?

差し込み線のチャートサンプル

差し込み線の下降確率

  • シグナル点灯銘柄

    50733銘柄

  • 翌日の株価下降確率

    3.15

  • 一週間後の株価下降確率

    23.69

「差し込み線」とは、大陰線に続いた陽線が、前日の終値よりも康頼の状態。前日と当日の日足を組み合わせて考えます。入り首線よりも勢力のあるものです。 日足は、1日の始値よりも終値が高ければ「陽線」。始値よりも終値が安ければ「陰線」となります。相場において、大陰線が現れた翌日に陽線が現れるのがポイントです。陽線が、安寄りして前日の実線内で現れれば「差し込み線」。保ち合いで見かけることがままあり、下げ相場なら下降、上げ相場なら上昇と、維持を示します。他の指標と組み合わせて売買を考えましょう。

差し込み線が点灯した株・銘柄一覧

24件中31~40件を表示

最新の売買シグナル・テクニカルデータ

【差し込み線】が点灯した銘柄・株を一覧でご紹介。売りシグナルとされる差し込み線の勝率は高いのか?他にも、売りシグナルを形成する銘柄を翌日、一週間後の株価上昇・下落確率でスクリーニングできます。