首吊り線とは?

首吊り線のチャートサンプル

首吊り線の下降確率

  • シグナル点灯銘柄

    791銘柄

  • 翌日の株価下降確率

    0

  • 一週間後の株価下降確率

    34.51

「首吊り線」とは、上昇相場において長い下ヒゲをつけた陽線が、大きく窓を開けて現れた状態。ここより下落とされる、「売り」シグナルです。 「首吊り線」の下ヒゲは、実体の3倍以上と言われています。成り行き買いで上放れとなりましたが、買い方の利食いが殺到しました。そのために下ヒゲが長くなったと考えられます。つまり、ここは「売り」の転換ポイント。高値圏なら売り抜けの心理も働き、結果として下降に向かうと考えられます。

首吊り線が点灯した株・銘柄一覧

件中1~10件を表示

最新の売買シグナル・テクニカルデータ

【首吊り線】が点灯した銘柄・株を一覧でご紹介。売りシグナルとされる首吊り線の勝率は高いのか?他にも、売りシグナルを形成する銘柄を翌日、一週間後の株価上昇・下落確率でスクリーニングできます。