三角保ち合い突破とは?

三角保ち合い突破のチャートサンプル

三角保ち合い突破の上昇確率

  • シグナル点灯銘柄

    598銘柄

  • 翌日の株価上昇確率

    100

  • 一週間後の株価上昇確率

    28.6

「三角保ち合い突破」とは、上値抵抗線と下値抵抗線の幅が徐々に狭まっていき、チャートが三角形を形成したのち、高値の抵抗線を越えたチャートパターン。上昇トレンドへの転換を示す、買いシグナルです。また、「三角保ち合い上放れ」とも呼ばれます。 値動きの振れ幅が、徐々に小さくなる三角形が目印。上値抵抗線を上放れした買いポイントのほか、三角形の先端にあたる直前のポイントでの「押し目」も有効です。再下値のラインを割り込むと、崩れる可能性が高くなります。損切りを考えましょう。

三角保ち合い突破が点灯した株・銘柄一覧

件中1~10件を表示

最新の売買シグナル・テクニカルデータ

【三角保ち合い突破】が点灯した銘柄・株を一覧でご紹介。買いシグナルとされる三角保ち合い突破の勝率は高いのか?他にも、買いシグナルを形成する銘柄を翌日、一週間後の株価上昇・下落確率でスクリーニングできます。